全国で対応可能なおすすめの廃車買取業者を徹底的に比較します

自動車の廃車買取業者はきちんと選ばなければ損をする
以前、長年使用した愛車を廃車にすることになりました。

買取を行ってくれる業者を色々と探しましたが、システムが不明瞭なところも多く、わかりにくくて選ぶのも大変。口コミや評判を色々調べているうちに、レッカー費用がかかるところや手続き費用が発生するところ、そもそも車に値がつけられず買取どころか処理のための料金を請求される業者もあることを知りました。

つまり、よくわからないままに適切な廃車買取業者を選ぶことができなければ、損をしてしまうのです。

損をせず、きちんとした価格で買取を行ってくれる業者の中でも特に高価買取をしてくれておすすめなのは、自社にリサイクル工場を持ち、中間の業者を通さず直接買取を行ってくれる廃車買取業者です。

複数の企業が連携して買取から販売、場合によっては海外への輸出などを行う場合は、いわば手数料のような費用が発生しています。

こういった費用は利用者へ知らされずに買取価格から引かれてしまっているケースが多くなっているため損をしてしまいます。

もしも人気でおすすめの廃車買取業者をまとめたサイトがあれば、少しでも廃車手続きに不安がある人の助けになれると考え、この記事を執筆しました。

様々な人気や評判、口コミを調べ、実際に複数の業者へ問い合わせてわかった本当におすすめの廃車買取業者を5箇所、比較ランキング形式で紹介します。

きっとご自身の愛車を納得のいく高価格で買い取ってくれる業者が見つかるはずですよ!

廃車買取業者ランキング

廃車本舗
一人一人に専任のスタッフがつき査定から引き取りまで徹底サポート「廃車本舗」

・専任スタッフによる丁寧なサポート!
・自社にリサイクル工場を持っているため高価買取ができる!
・自動車リサイクルシステム登録業者なため高価買取ができる!
・電話査定時の買取金額が減額されることがない!

比較ランキング第1位は「廃車本舗」。

廃車本舗は創業から17年の実績を持つ廃車リサイクルやリユースを行ってきた会社に運営されており、利用者一人一人に長年培われたノウハウを持った専任のスタッフがつき、査定から引き取り、その他様々な相談も丁寧にサポートしてくれます。

イメージキャラクターに元阪神タイガースの真弓明信さんを起用されているのも安心感がもてます。

廃車本舗は自社にリサイクル工場を持っており、中間業者を通さない直接買取だからこその高価買取を行ってもらえると評判が高いです。
また自動車リサイクルシステム登録業者ですから、リサイクル券で予め費用負担がされていることも高価買取の理由の一つ。

独自のネットワークで海外への輸出ルートがあり、中古車や廃車でも十分に納得のいく金額で買い取ってもらえます。

高価買取はもちろんのこと、引取り手数料無料、抹消手続き代行無料に加えて、重量税・自賠責保険料の還付手続きの代行も無料で行っており、損傷状態などによって引取り時減額されることはありませんので、お電話で査定された買取金額そのままで買取って貰えるのも安心ですね。
大型トラックや重機の買取実績があるのも信頼の証拠です。
問い合わせ
0120-788-100
営業時間
9:00-22:00
定休日
なし
会社名
アイ・エッチ・エム・トレイド株式会社
廃車ドットコム
買取満足度90%!「廃車ドットコム」

・利用者アンケートの結果満足度は90%
・部品ごとにリサイクルが行われるため高価買取が可能
・廃車本舗同様に手数料、手続きの費用が無料

比較ランキング第2位は、「廃車ドットコム」です。

廃車ドットコムは、利用した方の90%が満足した廃車買取実績を持ちます。
独自の方式により部品ごとにリサイクル処理を行い、余すところなくリサイクルしているため、高価買取が可能となっています。

廃車本舗と同様に廃車引き取り費用や手続き代行、スクラップ費用などが全て無料。ただし、特殊な事例の場合は費用が発生してしまうこともありますから注意。

廃車ドットコムの利点としては、通常の車買取業者で値がつかないと言われた車でも買取可能な点が挙げられます。
買い取った車両は自動車リサイクル法に基づいて適切にリサイクルされます。車体は鉄くずとして再処理され、バッテリーは再生船などに利用されます。

また、お電話をかけた地域に応じて、廃車ドットコムの参加企業にお電話が転送される仕組みになっており、オペレーターの対応はその企業ごとになっているため、サービスが一元化されていないようでもあります。
問い合わせ
0120-814-565
電話受付時間
10:00-18:00
定休日
なし
会社名
廃車ドットコム合同会社
ビッグエイト
ネットで車の解体処理状況が確認できる「ビッグエイト」

・ネットで車の解体処理状況が確認可能
・各種還付金や払戻金の制度あり
・最寄駅まで無料送迎システムあり

比較ランキング第3位は、ビッグエイトです。

ビッグエイトで廃車処理を行う場合のメリットとして、ネットで車の解体処理状況を確認することが可能であることが挙げられます。

ビッグエイトでは買い取った車の部品を取り出して一般ユーザーや業者、海外へ格安で販売しており、中古部品の中にはヤフーオークションなどに出品されるものも。

廃車や故障車、事故車などはもちろん10万キロ以上の距離を走行した車、使用期間が10年を超えるもの、修理代が高額になり直すことができない廃車など全ての車を買い取ってくれますから安心です。
ナビやオーディオ、ホイールなども査定してくれ、中古車買取店とは違った視点から価格がつけられます。
こういった様々な理由からどんな廃車でも買い取ることが可能となっているのですね。

車検の有効期限を1ヶ月10日以上残して廃車にすると、登録日や残り月数に応じて還付金が受け取れるのも嬉しいところ。ただし、自賠責保険料は依頼側での対応になるので気をつけたいところです。

また、実際の買取価格とは別に抹消手数料もかかってくることも覚えておいた方がいいでしょう。陸送費用も場合によってはかかることもあるようです。
問い合わせ
0120-396-813
営業時間
9:00-17:00
定休日
日曜・祝日
会社名
株式会社 大八商會
ハイシャル
0円以上の買取保証!処分にかかる費用は一切ナシ「ハイシャル」

・0円以上の買取保証を実現
・廃車本舗同様に各種手数料が無料
・事故車や不動車でも買取可

比較ランキング第4位は、「ハイシャル」です。

ハイシャルでは車両ごとに全国で1000社以上もある専門の協力業者の中から最も適した販売ルートを選んで販売しています。協力業者を通して買取を行うため、依頼時から多少の時間がかかってしまい、さらに買取価格に関しては自社工場を持っているわけではないので車両や金属相場のデータを持っておらず、若干相場価格とのズレが生じる場合があるようです。

通常の業者では廃車には値がつけられず、買取どころか処分の費用が発生してしまうことが多いですが、ハイシャルでは0円以上の買取を保証
安心して見積もりを依頼することができます。

また廃車本舗と同様にレッカー代や書類代行手数料など、廃車に関係する費用が全て無料となっているのもポイント。
車検証を失くしてしまったケースや遺産関係などの専門業者へ依頼すると2~3万円程度の費用が発生してしまうような特殊な依頼でもハイシャルなら追加費用は一切不要なので、安心して任せることができます。

ただし、還付金に関して重量税と自賠責保険料は込みで査定額を出されることもあるようです。軽自動車の場合は本体価格がほとんどないなんてことも。
そのため査定価格を確認する際は内訳を聞いた方がいいでしょう。

不動車や、パーツの再利用ができない程破損してしまった車でも鉄資源として再利用を行います。
不動車や事故車でも買取してもらえますので他社で値がつかないと言われてしまった場合も一度相談してみましょう。
問い合わせ
0120-932-037
営業時間
9:00-22:00
定休日
なし 年中無休
会社名
ユニオンエタニティ株式会社
カーネクスト
オプションでカーナビやETCなどのパーツ取り外しができる「カーネクスト」

・0円以上の買取保証
・各種手数料が無料
・年中無休のコールセンター設置

比較ランキング第5位は、「カーネクスト」です。

カーネクストの廃車買取サービスは、オプションでカーナビやETC などのパーツ取り外しができることが特徴。

0 円以上の買取が保証されているのも嬉しいですね。但し、お電話で成約でも、その後のキャンセルに一律3 万円の違約金 が発生します。契約書を交わしていないから問題ないだろうと他社に売却し、後に通話の記録を根拠に違約金を請求されてトラブルになるケースも絶えないようです。

また支払いに応じなかった場合、自宅まで督促状が送られてきます。カーネクストに廃車を依頼する場合は、安易に答えを出さず、一度よく考えてから返事をした方がよいでしょう。

また、自社工場を持っていないので買取の手続きに時間がかかってしまう場合もあるようですし、更にハイシャル同様に買取価格に関しても相場料金と多少のずれが生じることがあるかもしれません。

引き取りやレッカー費用が無料となっており、事故車や動かない車でも買取を行ってくれます。ただし、ハイシャル同様に、還付金に関しては込みで査定額を出されることもあるようで、注意が必要です。内訳金額を確認した方がいいでしょう。

カーネクストには、いつでも万全の体制で買取を行えるように365 日年中無休のコールセンターが設けられており、廃車買取の連絡だけでなく事前の相談なども気軽に電話することが可能です。

問い合わせ
0120-301-456
営業時間
8:00-22:00
定休日
なし 年中無休
会社名
株式会社ラグザス・クリエイト

よく読まれている記事

廃車買取の際に注意したいこと【価格】

動かなくなってしまった車や、ボロボロになった古い車、ディーゼル規制などで乗れなくなってしまった車など、どんな車も引き取ってくれる廃車買取業者は非常におすすめで便利な存在。しかしそんな便利な廃車買取業者でも注意したいことはあります。

まずは廃車買取の際にネックとなる料金に関して。例えば車の買取価格が3万円でも、引き取り手数料などの費用を請求されて結局赤字になってしまった、などのトラブルがあります。

また、電話やメールの査定結果で伝えていた価格が引き取り時に問題が見つかったという理由で買取価格が下がってしまうことも口コミで見ることがあります。

ネットでの見積もりの場合、実物を見ていないためどうしても見積もりの正確性が下がってしまうのは事実ですが、悪徳な業者だと先に高めの価格を伝えておいて後から価格をわざと下げてしまう業者もあります。

こういったトラブルを防ぐために、「事前に伝えた見積もりから下がることはない」と保証してくれる業者を選ぶか、出張見積もりなどを利用するのがおすすめです。

ただし、出張見積もりの場合も引き取りに応じるまで帰ってくれない、などの悪質なケースを口コミで見ることもあるので家に何人か人がいる時に行うといいかもしれません。

廃車買取の際に注意したいこと【還付金制度】

また、還付金制度についても知っておく必要があります。廃車手続きの際には還付金と言って自動車税、自動車重量税、自賠責保険の3つにおいて、それぞれ条件を満たせば適切な額のお金が戻ってくる制度があります。
しかし、実は廃車買取業者はこれについて利用者へ知らせる義務はないんですね。

利用者から特に申し入れがない場合に廃車買取業者が還付金をそのまま自分のものとしてしまう悪質なケースもありますので注意が必要。

後からそのことに気がついて問い合わせてみても、手数料として相殺されたと回答されることも。こういったトラブルを防ぐためには手続きの際にこちらから還付金について確認しておかなければなりません。

逆に、廃車買取業者側から還付金についての説明をしてくれる場合はその業者は信頼できる業者である可能性が高いと言えるでしょう。

そして、最も悪質なケースとして廃車手続きを行ったのに実際は廃車にされていないケースが挙げられます。

所有者名義が変更されないままその車を犯罪などに使用されては所有者責任に問われる場合も…

他にも色々な事柄で悪用されてしまうことがありますから、廃車手続きを行う際は手続きが終了したのちに廃車手続きや名義変更を適切に行った証拠となる書類を送ってもらうのがおすすめです。

名義変更さえ完了していれば最悪、犯罪に使用されても責任を問われる危険性はありません。

廃車買取業者を選ぶ時には自社のリサイクル工場を持っているかがポイント

廃車買取業者を選ぶ時、どんなポイントに気をつければ良いのでしょうか?

最も重要なポイントとして、国の認可を受けた自社のリサイクル工場を持っているかが挙げられます。

もし自社のリサイクル工場を持っていない場合、自動車の解体は解体専門の業者へ依頼されることになります。

そうなってしまった場合、その分の余計な費用がかかってしまいますから、結果高価買取とはならず買取価格が大幅に下がってしまうのです。

ウェブサイトで口コミなどを見て自社のリサイクル工場で解体を行うのか、別の企業へ依頼するのかをあらかじめ調べておくと良いでしょう。

また、各種手数料がかかるのかどうかも廃車買取業者選びに重要なポイント。

無料だと思って頼んだレッカーが実は有料だった、廃車手続きに追加の書類がある場合有料となってしまった、そんなケースが意外に多いです。

せっかく高い買取金額を提示してもらっても、手数料が引かれてしまっては意味がありません。

レッカー料や引き取り費用、廃車手続き代行費用などの各種手数料がかからない業者を選ぶことが納得のいく価格での廃車買取に繋がるのでおすすめです。

廃車買取の専門業者がおすすめ

廃車買取業者は多くの場合、状態のいい自動車や、見るからに高価買取されそうな車は高く買い取ってくれますが、廃車になりそうな車に関しては出来るだけ安く買い取ろうとしてきます。そういったところは交渉次第で高価にすることは不可能ではありませんが、ベースの部分が低いため交渉するにも限界はあります。そんな中口コミや評判でも特におすすめされているのが、廃車買取の専門業者です。

廃車買取の専門業者は、大体海外への独自の販売ルートを所有しているため、廃車になるようなボロボロの車を高価買取したとしても利益を上げることが可能となっています。

海外の映画やドラマでもよく日本車を見かけると思いますが、日本車は海外でとても人気です。そのため、日本車は海外で高く売れます。多くのお店は国内販売なので、ここで差がついてくるのです。

特に最近、店舗コストを削減するため、ネットでの申し込みを中心に行っている廃車買取業者も多くありますが、そういった廃車買取業者はコスト削減がしっかりされており、更なる高価買取が可能なためおすすめです。

廃車買取専門業者とそうでない業者では、かなりの差額が出ることも多々ありますので、しっかりとこのサイトで口コミ、評判をチェックし、人気業者の中でもおすすめの業者を見つけてくださいね。

大切な愛車だからこそきちんと廃車買取業者を選ぼう

大切に使用してきた愛車を手放す時はやはり寂しいもの。

しかし廃車買取業者を適切に選ばなければ高価買取どころか損をしてしまう可能性も大いにあります。

最後まで気持ちよく送り出してあげたいですから、親身になって買取・廃車手続きを行ってくれる業者を利用したいですよね。

こちらの記事で紹介したところは、様々な口コミを調べたため査定価格なども明瞭で、還付金に関してもHPにきちんと記載されている業者ばかりですから、安心して高価買取を行うことができます。

適切な廃車買取業者で納得のいく自動車の廃車買取をしてもらいましょう。

廃車買取当日の所要時間や買取完了までの期間

廃車買取当日の所要時間や買取完了までの期間

 

廃車買取りや中古車買取りをしてもらったことがないと何かと不安になるものです。
特に廃車買取りともなると、通常の中古車買取りとは違った事情も絡んできます。
一体、廃車買取当日はどのようなことを予想しておけば良いのでしょうか。
また、買い取り完了までにはどのくらい時間がかかるのでしょうか。
ここではそんな廃車買取をしてもらう際に把握しておきたいポイントについて詳述していきます。

 

 

廃車買取の流れとは?かかる期間についても解説!

廃車買取の流れについて簡単に見ていきましょう。

 

○事前に連絡!査定日を決めよう
まず、廃車買取をしてもらう際も中古車買取りをしてもらう時のように事前に連絡する事が大事です。
オンライン予約などができることもあります。
予約をして査定してもらう日にちを決めていくこととなりますが、査定前には最低でも車の清掃はしておくと良いでしょう。
査定自体は出張査定に来てくれることもありますし、廃車買取業者に車を持っていくことも可能です。
廃車買取業者に車を持って行った際にはその日の内に査定結果が出ることもありますし、査定に数日かかることもあります。
これは廃車買取専門業者の混み具合によっても変わってきます。

 

○査定後
査定結果が出たら値段交渉をするのもありでしょう。
この後は売買契約書を記載するとともに振込口座などを指定して入金してもらえば終わりです。
最終的にかかる時間は査定にどれだけ時間がかかるかによってもわかれてきますが、査定が早く終われば2~3時間で買い取り完了することが可能です。
もしも、全く車が動かない状態の場合にはやはり出張査定が便利でしょう。
出張査定の場合にはスタッフが現場まで来てくれますが、もしも買い取りとなった際にはローダーで車を引っ張っていってくれます。
この場合も査定にかかる時間によってかかる時間は変わりますが、工場に持ち帰らないと査定が難しいこともあります。
こうした場合には余計に時間が掛かることもありますから気をつけましょう。

 

複数の業者に査定を依頼するのもアリ

○複数の業者に査定してもらう

また、もしも廃車買取をそこまで早く終える必要が無いという人は査定を幾つかの業者にしてもらうと良いでしょう。
幾つかの業者に査定してもらうことでより高値で買い取ってくれる業者も見つかってきます。
オンラインの査定サービスを利用することで色々な業者に一括査定をしてもらえることもありますし、査定を依頼するだけでプレゼントが貰えるなんてこともあります。
査定をしてもらっても損をするということはありませんからなるべく時間の許す限り色々な廃車買取業者にお願いして車の価値を見定めてもらうとよりお得に買取をしてもらうことができるはずです。

 

○早めに決心!
査定後にはなるべく早めに決心をしておくことが大事です。
廃車買取専門業者もいつまでも車を保管していてくれるわけでもないですし、廃車買取専門業者によっては保管料がかかることもあります。
買い取り完了までのスピードを早めるためにも、前もって「このくらいの値段で買い取ってくれるならば即決しても良い」といったように考えをまとめておきましょう。

 

○廃車手続きも業者に任せられる
買取後は廃車手続きなどもありますが、こうしたことはすべて業者に任せる事が可能です。
とはいえ、任意保険の解約は自分でしないといけないですから、これは忘れずにしておきましょう。
他にも、廃車にする時期によっては税還付が期待できることもあります。
税還付を受けるためには手続きが必要になってくることもありますが、手続きは廃車買取業者に任せられることもあります。
このような点も合わせて廃車買取り時に色々と相談しておくと良いでしょう。

 

買い取られた廃車はどうなる?

このように廃車買取自体にはそこまで時間がかかるということはありません。
とはいえ、買い取られた後の車はどうなるのか気になってしまうという人もいるでしょう。
買い取られた車の運命は様々ですが、基本的には部品取りが行われます。
不動車であってもまだまだ使えるような部品は多いものであり、解体業者も廃車を活かす方法は心得ているものです。
全くの不動車であれば部品取りをされた後にくず鉄などとして解体されるというのが通常です。
車は部品取りした後もスチームやアルミニウムなどが回収できます。
このように廃車買取業者に買い取ってもらえば廃車も無駄なく有効活用してもらえるのです。
後で利用するために解体業者の敷地に放置されるなんてことも良くあります。
年式が新しくフレームもしっかりしている廃車であれば他の車から部品を持ってきて生まれ変わらせるなんてことも行われます。
廃車買取業者によっては部品取りなどを一切しないような業者もあります。
業者によって廃車の取り扱い方も様々です。
このように廃車の行先は実に色々あるものです。
どのような経路を廃車がたどるかは売り主は知る由がありませんが、廃車にする際には廃車の行先も知っておくと安心して売ることができるでしょう。

記事一覧

  「廃車買取Navi」は全国から業者を検索できるサイトです。 随時、続々と各都道府県で新しい業者が ・・・[続きを読む]
  廃車買取は業者選びで「成功」or「失敗」が決まります。 失敗しない為にも廃車買取業者を見極めるポ ・・・[続きを読む]
廃車買取の流れは「業者選び」→「査定」→「交渉商談」→「取引成立で引き渡し」という4ステップの流れです。 必要 ・・・[続きを読む]
  高価に廃車を買い取ってもらうためには「状態が良いこと」がポイントになります。 これは中古車買取と ・・・[続きを読む]
  廃車買取は必ず複数の業者で見てもらいましょう。 その理由はシンプルに「高価買取に繋がるから」です ・・・[続きを読む]
サイト内検索
廃車買取業者ランキング
廃車本舗
廃車ドットコム
ビッグエイト
ハイシャル
カーネクスト
最近の投稿